スピリチュアリティメンタリングってなに…?

メンタリングは、一緒に考え、支え、力になること。

 

​ メンタリングとは、“メンター”が“メンティー”と呼ばれるご相談者さまと一対一で寄り添い、一緒に考え、支え、力になる、そんな相談のカタチです。

​ メンターは、『人間的に信頼でき、さまざまなことを安心して相談できる人』。

 どのようなご相談も一緒に考え、あなたの心を支える存在です。

 あなたのメンターは、林真弓子が担当いたします。

   霊視によるスピリチュアルカウンセリングを8年にわたり行ってきた経験をもとに、あなたの中でモヤモヤしていることやお悩みの解決の糸口を霊的な視点から探ります。また前世や未来から現世のお悩みの原因を視たり、護りの存在たちのメッセージなどもお伝えしながら、あなた本来の大切な人生を全力でサポートします。

 私がお届けするスピリチュアリティ・個人メンタリング(対面・遠隔)は、霊的な存在である私たち本来の姿を見つけ、精神世界の原則を基本とした“あなただけ”の生き方のヒントがわかる、あなたの“いちばん幸せな未来”に向かう、想いが180度プラスに変化する、そんなセッションです。

 そして、これまでのように魂や霊に関わること、気になるパートナーとの霊的なつながりなども含め、スピリチュアルに関する疑問にもお答えするとともに、霊的な問題への対応、憑依や霊障により浄霊などが必要と判断した場合には随時行ってまいりますので、どうぞ安心してお任せくださいね。

 また、憑依そのものが起きなくなるためのアドバイスも同時に行い、あなたらしく輝く方法を分かり易くお伝えしていきます。

 あなたが主役の人生を、笑顔で幸せに生きるために。

 あなただけのオーダーメイドの幸せをつくる【生き方専門のスピリチュアリティ・メンター】として、いつでもお気軽にご利用ください。

 例えば…、こんなイメージです。

【対面セッションについて】

 対面セッションは、埼玉県所沢市の小手指駅(西武池袋線)より徒歩12分の場所にあるサロンで行います。当日は、駅までお迎えに参りますので、どうぞご安心くださいね。

【遠隔セッションについて】

 セッションは遠隔でもお受けいただけます。電話、Skype、Zoom、Line電話など、お申込みの際にご希望をお聞かせくださいね。

Ⓒ 2019 林真弓子スピリチュアリティ・メンタリングオフィス