​“本来のわたし”に還るインナーチャイルドヒーリングってなに?

“本来のわたし”に還る

インナーチャイルドヒーリングは、

あなたの中に眠っていて、自分らしく生きる

ブレーキとなる“心のすす”を溶かします。

人生の問題集(越えなくてはならない問題や課題となる出来事)を解くときに、どうしてもマイナス思考からスタートしてしまう

いつもぐるぐると同じような悩みにぶつかって、なかなか抜けられない

何かを判断するときに、いつも決められない

人間関係でいつも失敗してしまう
幸せを感じられない

うまくいかないとき、自分を責めてしまう

つい、人や環境のせいにしたくなる

自分に自信が持てない、「自分なんて」と思う

いろんなことや人が許せない、
etc.…

 これらはほんの一例ですが、こういったお悩みや、コントロールできない心の癖、うつやパニック障害、脅迫神経症などの要因として、生まれてからのささまざまな環境や、越えてきた問題を解いたときに残ってしまう
“心のすす(傷)”が心の底にあることがあげられます。

 また、
霊的に敏感な方や霊の憑依を受けやすい性質の方がいます。敏感であるがゆえに、マイナスエネルギーの影響を受けやすかったり、霊障に悩まされる、といった現象も起きてきます。

 この“心のすす”は、生まれる前から成人になる頃までに、さまざまな魂の問題集を解くときに受けた心の傷なのです。
 そして、これは、大人になってから魂が成長をしようとする場面で、その学びのブレーキ(ブロック)となってきます。

このヒーリングは、これらの“心のすす”を解消し、“本来の自分”に還ることで、ごく自然にキラキラと輝いて生きる、そんな人生にチェンジするためのエネルギーワークです。(ヒーリングは、私がすべて行いますので、お任せくださいね。)

 例えば…、こんなイメージです。

“本来のわたし”らしく、一生を輝いて生きるために。

“本当のわたし”に還り、希望に満ちた人生を歩みたい!

ポジティブ思考になりたい!

波長の低い霊に憑依されないようになりたい!
高次の存在のエネルギーをスムーズに受け取りたい!
今、変わろう!(変わりたい!)

こんな悩みから早く卒業したい、もっともっと輝きたい!

 そう本気で思われる方を、林真弓子が全力でサポートいたします。
 また、各回にわたり、都度、霊視によるカウンセリング、メンタリングも行いますので、安心してお任せくださいね。

  • ヒーリング主体のセッションですので、メンタリングの本セッションよりも霊視の時間は短くなります。また、初回のみ対面にて行います。直接、林がお会いしてカウンセリングを行った上でヒーリングに入ります。

  • 本ヒーリングは、1週間以上3ヶ月以内に1回のペースで、約20回ほど行っていきます。回数については、効果の状況等により、20回以下でストップすることも可能です。また、エネルギーワークとなりますので、身体に負担が少なく、最も効果の出る回数ということで設定しているものです。

  • 施術後、だるさを感じるなど、短期間でエネルギー反応(好転反応)が出ることはありますが、林が最後までしっかりとサポートして参りますので、どうぞご安心くださいませ。

Ⓒ 2019 林真弓子スピリチュアリティ・メンタリングオフィス