2月09日(日) | 高尾山薬王院

~パワースポット高尾山で“新しいわたし”を自分に誓う~ 『御護摩修行・精進料理・光の瞑想を体験できる満月のワークショップ』

このワークショップでは、自分を開いて高尾山の自然の氣を浴び、御護摩修行で自らを浄化し、満月のパワーにより古いエネルギーを手放して、光に向かう新しい自分に変化することを“本来の自分”に誓います。 美味しくて、楽しい、そして「これまでの自分とちょっと違う、なんだか変化したみたい!」そんな経験をしてみませんか? 「行ってみようかな」そう思ったときからあなたの人生は動き出します。 お目に掛かれるのを心から楽しみにしておりますね。 (スピリチュアリティメンター・癒しびと 林 真弓子)
お申し込みの受付は終了しました。
~パワースポット高尾山で“新しいわたし”を自分に誓う~ 『御護摩修行・精進料理・光の瞑想を体験できる満月のワークショップ』

日時・場所

2020年2月09日 8:30 – 16:30
高尾山薬王院, 日本、〒193-0844 東京都八王子市高尾町2177

イベントについて

 このワークショップでは、自分を開いて高尾山の自然の氣を浴び、御護摩修行で自らを浄化し、満月のパワーにより古いエネルギーを手放して、光に向かう新しい自分に変化することを“本来の自分”に誓います。

 ちょっと修行のような、でもとっても楽しい小さな旅です。

 集合は京王高尾山口に8時半と、ちょっと朝早くなりますけれども、普段は感じることができない高尾山本来の透き通るような氣を受け取ることができます。

 また、真言密教の御護摩修行は、私たち人間の煩悩を浄化し、願いを叶え、悟りを得ることを目的としているとともに、その際にいただく御護摩札は、私たちの願いを現実化していく“誓いの証”であるとされています。

 この日は、新しい年に大きな変化のスタートをきると魂が決めてきた方が集う会となります。

 穏やかで、それでいて最高に有意義な楽しい一日をご一緒しませんか?

 ご参加の条件は、“変わる”、“思いっきり楽しむ”と思われていることだけ。

 当日お山にはケーブルカーで登ります。体力に自信のない方でもご参加いただけますのでご安心くださいね。

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――

【イベント詳細】

~パワースポット高尾山で“新しいわたし”を自分に誓う~

『御護摩祈祷・精進料理・光の瞑想を体験できる“満月のワークショップ”』

【このワークショップで体験できること】

●高い波動の氣を魂で感じる、グラウディングする

●エネルギーの浄化とミニヒーリング体験

●満月のパワーで古いエネルギーを手放し、新しいエネルギーを取り込む“光の瞑想”体験

●エネルギーの変化と“新しいわたし”を自分に誓うミニワークショップ

●高尾山薬王院でのお護摩修行と美味しい精進料理

【ご参加料金】

◆お申込み時お支払い◆

ワークショップ参加費,10,000円(往復ケーブルカー代金、精進料理、カフェ料金込み)

◆当日薬王院でお支払い◆

お護摩修行・お札 3,000円、5,000円、10,000円~(当日、ご希望のお札を薬王院でお選びいただき、お申込みくださいませ。)

【当日スケジュール】

※当日の状況により、内容、時間が変更になる場合があります。

8:15 京王高尾山口集合

8:30 ケーブルカー乗車 

8:40 高尾山駅到着

9:00 薬王院到着

9:30 山頂到着~茶屋できのこ汁

10:00 山頂出発~薬王院へ

10:30 薬王院到着~お護摩修行申し込み、御朱印など~

11:00 御護摩修行、お札授与

11:40 薬王院(大本坊)

 ・光の瞑想、ミニヒーリング

 ・精進料理をいただく

13:40 お土産を購入したり、おみくじをひいたり。

14:00 薬王院出発(ゆっくり氣を感じながら歩きましょう)

14:45 Cafe Mariposa到着

15:00-16:00 “新しいわたし”を自分に誓うミニワーク、懇親会

16:10 高尾山口解散

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――

今回の御護摩修行、精進料理については、高尾山薬王院のホームページに以下のような説明がありますので、抜粋してご案内いたしますね。

【御護摩修行について(高尾山薬王院HPより抜粋)】

御護摩とは真言密教における秘法で、人々をより高い精神的境地へみちびき、即身成仏にいたる修行法として組織したところに特色があります。

高尾山の御護摩修行は、御本尊飯縄大権現の「身・言葉・心」の神秘的な働き(三密)を、われわれの「身・言葉・心」と一致させ、人間の煩悩を表わす薪に大導師が点火して、そこに生ずる智慧の浄火で、あらゆる煩悩を焼き清めるためにおこなわれます。そして、御信徒皆様の清浄なる祈りが善願となって火焔に託され、御本尊に届けられることによって、諸願が成就するという修行であります。すなわち御本尊飯縄大権現の智慧によって、煩悩(苦の源)を焼き尽くし、円満な悟りを体現することを目的にしているのです。

御護摩修行をおこなった方には御本尊の分身でもある御護摩札が授与されます。

この御護摩札は、大願成就が果たされるよう精進するための誓いの証としての意味をもっています。

【精進料理について(高尾山薬王院HPより抜粋)】

古くから修験道の霊山として山伏が修行を行う高尾山薬王院には、即身即仏と考える山伏ならではの精進料理への考え方があるとうかがいました。「私たち修験道山伏は、山も自然現象も、私たちも含めて、生きるもの全てが仏様だと考えています。山で採れた山野草をいただくのは仏様の恵みをいただくということです。」 ここには精進料理を食べる時に厳しい作法はありませんが、私たちは命に対する敬意を表し、関わっている全てのもの、全ての人に感謝の気持ちを込めて食べるという作法はあります。

みなさんには、高尾山で精進料理を食べて『おいしいな』『よかったな』と感じ、それで『生まれてきてよかったな』と命への感謝の気持ちをもっていただければと思います。

*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――*⇔*――

--------------------------------

※ゆっくりとエネルギーを感じていただくため、少人数での開催となります。

ご参加を予定される場合には、こちらからお申込みくださいませ。

お申込みいただきましたら、林より直接メールにてご連絡を致します。

あなたにお会いできるのを楽しみにしておりますね。

--------------------------------

チケット設定
価格
数量
合計
  • 2020.2.9高尾山ワークショップ参加チケット
    ¥10,000
    ¥10,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア

White on Transparent.png